ようこそ松戸商工会議所青年部のホームページへ 

2012年度 事業報告

 3月21日(木)午後7時より、当所4階中会議室において平成24年度臨時総会が開催されました。
 当日は杉浦会頭、加藤副会頭にご臨席を賜り、杉浦正実24年度会長より1年間の活動について総括が述べられ、その後平成25年度役員人事が上程され、満場一致で承認されました。また総会において承認を受けました小林辰幸平成25年度新会長より、平成25年度役員の紹介が行われました。

P1110447.JPG

 

 総会終了後、会場を5階大会議室に移し、平成24年度褒賞式を実施し、優秀会員、優秀委員会の表彰が行われました。また、本年を持って卒業される皆様の卒業式典を実施。現役会員より送辞が述べられ、また、卒業会員の皆様からお言葉を頂きました。

青年部臨時総会(卒業式典).JPG

 

平成25年度役員
 【会長】小林辰幸 【直前会長】杉浦正実 【副会長】大原哲也、渕上啓太、袴田芳彰、横山知正、大越徹朗、 【監事】木澤明彦、松本幸夫 【総務広報委員会】委員長...茂木智之、副委員長...大橋広路 【会員増強特別委員会】委員長...鈴木元、副委員長...廣川智宏、吉田賢一 【交流委員会】委員長...武藤金太郎、副委員長...國房潤、谷口雅樹 【渉外特別委員会】委員長...加藤健一、副委員長...飯島孝子、福岡久也 【経営研究委員会】委員長...近藤大輔、副委員長...相賀賢太郎、篠宮功 【地域経済委員会】委員長...高橋佳孝、副委員長...小林正樹、杉浦謙太郎 【松戸まつり支援特別員会】委員長...飛田秀幸、副委員長...小林克久、榊原直哉

 2月21日(木)、午後7時より当所5階大会議室において、地域経済委員会担当の2月例会が開催されました。杉浦正実会長をはじめとする青年部会員・OB・オブザーバー合計89名が出席。
 今回は「青年部的!! 『マツドックス シンポジウム』」と銘打ち、当所青年部が昨年7月に立ち上げたイメージブランド「マツドックス」を活用した地域経済振興をテーマにパネルディスカッションを開催。
 松戸市より高橋審議官、松戸青年会議所より富永理事長をお招きし、当所青年部杉浦正実会長および青木地域経済委員会副委員長を交え4名のパネラーで白熱した議論が交わされました。
P1110389.JPG

 また、当日は当青年部発のイメージブレンド「マツドックス」の活用事例紹介及び展示スペースも設け、自社の経営に活用した事例を数多く紹介いたしました。

P1110345.JPG

青年部11月例会を開催しました。

 1月24日(木)、午後7時より当所5階大会議室において、経営研究委員会担当の1月例会が開催されました。杉浦正実会長をはじめとする青年部会員・OB・市内事業者・一般市民を含め147名が出席。
 今回の講演会は松戸市商店街活性化事業の委託を受けて行われ、 「現場に「解」あり!  中小企業の"連携"が未来を拓く 」と題し、立教大学経済学部教授の山口義行氏を講師に迎え、中小企業同士の事業連携による企業経営力の強化をテーマに新製品開発やベンチャービジネスなどの実例を挙げながら分かりやすく講演を頂きました。

1月例会.JPG

青年部12月例会を開催しました

 

 12月20日(木)午後7時より当所5階大会議室において、交流委員会担当の12月例会を開催致しました。杉浦正実会長以下青年部会員、OB、オブザーバー合計85名が出席。
P1110230.JPG

 今年度、青年部会員数は新たに26名ものメンバーが加入し、150名を超えました。それを踏まえて、新しいメンバーと、現役メンバー、そして青年部の歴史を築いてこられたOBの皆様、さらに初めて参加されたオブザーバーの方々が一堂に会し、忘年例会を開催しました。

P1110253.JPG

 本年度交流委員会に配属された新入会員、空手 新極真会 世界チャンピオンでもある塚越孝行さんと新極真会千葉松戸道場の皆様に演武をご披露頂くなど、例会は大いに盛り上がり、青年部会員・OB間の結束を深めました。

青年部11月例会を開催しました。

 10月27日(土)、茨城県石岡市内において総務広報委員会担当の移動例会を開催しました。杉浦会長以下青年部会員27名が出席しました。
 本例会は11月22日(木)開催予定であった11月例会を10月27日(土)に日程変更し、
「日本商工会議所青年部 第32回関東ブロック大会いばらき石岡大会」に参加する移動例会を開催。
貸切バスにて関東ブロック大会の開催地である茨城県石岡市に乗り込み、大懇親会会場である石岡総合体育館入り口にて、千葉県内の青年部メンバーと共に、平成25年度開催の関東ブロック大会ちば八千代大会のPRを行い、その後の大懇親会に参加致しました。                                                                      
11月例会写真.jpg

貸切バスでの移動により、会員間の懇親を深める事が出来ました。また、関東ブロック大会ちば八千代大会PRのお手伝いをする事により、来年ご当地千葉で行われる八千代大会の開催 の意識が高まりました。また、関東全県より1600名ものYEGメンバーが参加する関東ブロック大会および大懇親会のスケールや醍醐味を体感しました。

青年部10月例会を開催しました。

 10月6日(土)、7日(日)、第39回松戸まつり開催期間中、松戸まつり支援委員会担当の10月例会を開催し、杉浦会長以下、6日(土)は75名、7日(日)は33名の青年部会員が出席しました。
 第39回松戸まつり内において、青年部は両日における西口イベント広場の運営を担当。6日(土)はオープニングセレモニーの運営および、体験型アトラクションパーク「MatsudoX(マツドックス)パーク」の運営、7日(日)はイベントの運営及び松戸商工会議所青年部発のご当地グルメ「松戸七福どんどん焼き」の販売を行いました。


DSC01184.JPG

6日(土)に開催されたアトラクションパーク「MatsudoX(マツドックス)パーク」は、西口イベント広場内にエアー遊具、ストラックアウト、石鹸作り体験、招き猫絵付け体験を設置し、当日はお子様を中心にそのご家族をはじめ、多くの方にアトラクションパークにご参加頂きました。

 

無題.jpg

7日(土)は午前中は少雨に見舞われたものの、午後からは天気も回復し、民謡、インラインスケートスプリントレース、阿波踊りなどの市内各団体によるイベントを実施。青年部発のご当地グルメ「松戸七福どんどん焼き」も完売し、松戸まつりにおいて大いにPRを行いました。

青年部9月例会を開催しました。

 

 9月20日(木)午後7時より当所5階大会議室において会員拡大特別委員会担当の9月例会を開催し、杉浦会長以下青年部会員、OB、オブザーバー計110名が出席しました。
yama1.JPG

 「なるほどYEG!!  日本商工会議所青年部トップ経験者から学ぶ」と題し、日本商工会議所青年部平成21年度会長の山内毅氏(千葉商工会議所青年部所属)を講師に迎え、商工会議所青年部の魅力について熱意ある講演を頂きました。
yama2.JPG

 日本商工会議所青年部会長、平成19年度に開催された「日本商工会議所青年部 全国大会千葉大会」の大会会長を歴任され、最も商工会議所青年部活動とその面白さを知る山内氏より、商工会議所青年部の活動目的と意義、そして魅力について、青年部会員、お越しいただきました青年部に興味を持つ26名のオブザーバーの皆様に、余すことなくお話を頂きました。

青年部7月例会を開催しました。

 

 7月19日(木)午後7時より当所5階大会議室において、地域経済委員会担当の7月例会を開催し、杉浦会長以下青年部会員、OB、オブザーバ計70名が出席者しました。

P1100504.JPG 

「松戸に刺激を・・・!!YEG総選挙」と題し、松戸商工会議所青年部発のイメージブランド「マツドックス」の提案を行う研修会を開催。

 「MatsudoX(マツドックス)」・・・「刺激的」なイメージを付加するブランドとして提案され、自社の商品やサービスに「刺激的」要素を付加して「MatsudoX的な商品」として、差別化を図る事が出来ます。

 

IMG_0478.JPG 

例会当日には「MatsudoX」を利用した製品、サービスの事例紹介が行われました。

IMG_0490.JPG 

また、「MatsudoX」普及を目的にイメージブランドのロゴマークが提案され、携帯電話を利用した電子投票によってロゴマークを決定する「総選挙」を実施しました。

 

『マツドックス』ロゴ.png

(投票により決定した「MatsudoX(マツドックス)」ロゴマーク)

青年部6月例会を開催しました。

 

 6月21日(木)午後7時当所5階大会議室において、経営研究委員会担当の6月例会を開催し、杉浦会長以下70名を超えるメンバー、オブザーバーが参加しました。

 本例会は「アイディアの泉 魅せよ!青年部の底力」と題し、新しい商品、サービスを、ビジネスモデルの創出をテーマとしたグループディスカッションを実施。

 第1部では地域ブランド、観光資源を活用した新製品の開発、企業間コラボレーションにより新技術開発等の事例紹介が行われました。

P1100429.JPG

第1部 事例紹介

 

 第2部では自由な発想による新たな製品やサービスを考えるグループディスカッションをブレーンストーミング形式で実施。その後、ディスカッションを通じて参加者から提案された新たな製品やサービス、ビジネスモデルが発表され、ユニークなものから実用的なものまで数多くのアイディアが発表されました。

アイディア発表.JPG

第2部 アイディア発表

 

 今例会が契機となり、ゆくゆくは自主的に、青年部企業間での新製品開発や、今までにないサービス、はたまた政策提言など、新しいビジネスが次々と生まれてくる気運が高まりました。

青年部平成24年度通常総会を開催しました

 

 5月17日(木)午後7時より、当所4階中会議室において、平成24年度通常総会を開催し、杉浦会長以下126名(うち委任状60名)が出席致しました。

P1100232.JPG  

 当日は杉浦会頭、加藤副会頭、杉浦青年部OB会長、岩瀬理事長をはじめとする(社)松戸青年会議所の皆様、萩元(社)松戸法人会青年部会部会長、登坂千葉県商工会議所青年部連合会会長、市川、柏、流山、野田YEGの皆様、多くの青年部OBの皆様にご臨席を賜り、平成23年度の事業報告及び決算、平成24年度の事業計画および予算が承認され、杉浦新会長のもと平成24年度事業が本格的にスタートいたしました。

 また、当日は平成24年度、25年度顧問委嘱式を開催。大川第9代会長、椎名第10代会長ご両名に対し、杉浦会長より委嘱状が手渡されました。

P1100242.JPG 

 総会終了後、会場を5階大会議室に移し、懇親会を開催。各委員会の委員長より本年度のスローガンが発表されると共に、今年一年の抱負が述べられました。また、御来賓の皆様、近隣YEGの皆様より暖かいエールを頂き、平成24年度事業に弾みをつける総会となりました。

P1100328.JPG